『論より証拠』 松山店の痩せたよー!ブログ

痩せたい、自信をつけたいと思う方のお役に立てたら幸いです。

  • 投稿日:
  • by

とにかく下半身にコンプレックスがあります。

バランスの良い体型になりたいです。

過去にやったダイエットで1番イヤな想いをした体験

食事制限で体調不良になってリバウンドしました。

ナカメ式ダイエットに決めた理由

友人が確実に結果を出したことで、自分も頑張ろうと思う気持ちが強くなりました。

ということでお越しになったOさん 30歳 158.5cm

初回    体重56.6kg 体脂肪率25.7% 脚の皮下脂肪率32.8%

8回卒業 体重51.4kg 体脂肪率20.3% 脚の皮下脂肪率27.6%となっている。

この度は、本当にありがとうございました(*^^*)ご連絡が遅くなり申し訳ありません...GWなので、いつも以上に仕事がバタバタしてしまい、休みの日に落ち着いてから書こうと思っていました。

卒業生の皆様は、どのくらいの内容をお書きになるものなのでしょう。

私も、できるだけ細かく振り返ってみようと思います。

この2か月間、本当にあっという間でした。

こんなにもストレスフリーで、結果を出せたダイエットは初めてです。

欲を言えば、まだワンサイズは落としたいのですが(笑)、まずは、サイズダウンし、5キロ痩せた喜びをかみしめて、新しく洋服を買ったり、美味しいものを食べたり、普段の生活をめいいっぱい楽しもうと思います。

では、下半身ダイエットに興味がある方のために、ここから、この2か月間で感じた事を順番に書いていきますね。

まず、ナカメ式に挑戦してみようと思ったのは、友人がこのサロンで、きれいにサイズダウンしていたからなのですが、実は彼女が通う前から、ここの存在は知っていて、1年くらい迷っていました。

その間に、友人は偶然にも、先に通って結果を出したという感じです。

もちろん、友人の結果に後押しされたのは間違いないのですが、私自身の挑戦した1番の理由を挙げるならば、【自分を好きになる、自分に自信をつけたかった】になると思います。

私、本当に自分(体型)に自信がなかったんです。

今まで体型のことを周囲に指摘されることはなかったのですが、とにかく自分の中では、体型で嫌いなところがたくさんありました。

太ももやふくらはぎが太いとか、顔が丸いとか。

だから、冬しか膝丈のスカートを履きませんでしたし(ロングブーツで隠せるから)また、パンツが中心で、なおかつラインのでないものという具合に、とにかく着こなしで、【隠す】ということで誤魔化していました。

だけど、自分の体型が嫌いなくせに、完全な肥満ではなかったので、健康的な面で不調になることもなく、誰に迷惑をかけるわけでもない、自分の中の問題だと思っていたことが、決心を先延ばしにしていたのかもしれません(^_^;)

でも、今回挑戦してサイズダウンしたことで(ひとまず周囲の評価は置いておいて)自分が自分を少し好きになれて、自信もついたので嬉しいです。

自分に自信が持てると、人に優しくなれるんですね!(笑)

心に余裕ができると、ストレスが軽減するから自然と笑顔が増えるし、妹以外は、「痩せたね!」とはあまり言ってくれないんですが(毎日会う職場の人は気づいてないんです、みんな。なぜ!ってラインの出る服を着ていなかったからなんですが)

しきりに周囲に「前よりオシャレに磨きがかかったね~。しかも、なんか明るくなった!」とは言われ、自分の変化だけだと思っていたのに、周りにも影響を与えるような、良いことの連鎖反応が起きたことは驚きです。

正直なところ、痩せたことに気づいてもらえなくとも(笑)、ニコニコできている自分というのが嬉しいです。

また、今まで自己流であらゆるダイエットを試しました。

デトックス効果のあるスープダイエットやジム通いなど、一旦ダイエットを開始すると、自分で言うのもなんですが、変に頑張りすぎるところがあって(^_^;)

減量という意味では、結果を出せたこともありましたが、どの時も痩せた体型を保てず、ストレスがたまると甘いものをドカ食いしてしまい、リバウンドの繰り返しでした。

その結果、お腹や脚の脂肪が増えて、体重の割には締まりのない身体になっていたと思います。

そして、今回こちらに通うことについては(初回時にいただいた説明書きにもありましたが)、減量の妨げになりかねないということで、ほぼ誰にも言わないようにしました。

卒業生である友人にも「通うかも?どんな感じ?」と話してはいましたが、彼女のほうが忙しく、ゆっくり会う時間もなかったので、あえて話題に出したりはしませんでした。(そんな彼女は、卒業して1年くらい経つのにスタイルが良いままなので尊敬します~)

話は戻りまして・・・、最初は家族にも内緒にしていました。

それは、ナカメ式には食事のルールがあったからです。(私は未婚ですが、環境的に主婦に近いところがあります。だから、もしかしたら主婦や生活リズムが不規則な方の参考になるかもしれません。)

うちは、早くに母が亡くなったため、学生の頃から私が家事の大半を担い、家族の食事も作っています。

ほぼ毎日、夕飯を中心に、父や姉妹の食事を用意するゆえ、仕事のある日は、朝のうちに弁当や夕飯を作ったり、夜のうちに下ごしらえをしたりと、このダイエットの決まりの時間外に味見をすることもありました。

だから、食事の量ではなく、メニューの制限や間食が効果を下げるかもしれないことを知ると、自分は食べない料理を作ることを家族が負担に感じるのではと思うと嫌だったからです。 (あと、友人が結果を出したとはいえ、自分が確実に結果が出せる自信も当初はなかったので・・・。

加えて1回の施術料金も安くはないですし、ひとまず内緒にしていました。)これらのことは、サイズダウンできていないわけではなかったので、とくに言う必要もないかなと思って、先生にも説明していませんでしたが、実はこんな感じでした。

ゆえに、私の場合は、朝や夜に味見などで、決まったもの以外、何か口にすることはありましたし、仕事の時間帯の関係で、食べるべきメニューの食料が思うように揃えられなかったりで、毎日完全に、昼は葉物のサラダ中心、夜は肉中心とはいきませんでしたが、それでも順調にサイズダウンできて、本当に驚きです。(その一口が怖かったのですが、大丈夫でした☆)

最初の1週間ほどは、パスタや米などの炭水化物が恋しくなりましたが、それを乗り越えたら、もう驚くほどに楽勝です(笑)

好きなものばかり食べられるというのではないですが、食べられるダイエットなので、食欲旺盛な方もきっと続けられるのではいかと思います。

私はダイエット整体(ツボ押し)が効いていたのか、ほとんどお腹がすかない日もあり、昼や夜を食べない日もありました。

それはとてもラッキーだったと思います(^^)そして、正直どうしても食べたいときは食べちゃいました。

生理前などは、チョコや菓子パンなど、ジャンクなものが無性に食べたくなる時ありません?私の場合は、1日2日の間食ならば、とくに影響なかったです。

食べすぎた翌日は、多少意識して食事量を減らすなどのことはしましたが。でも、ご褒美的な日を作ることは、気持ちを切り替えるのにも効果的でしたし、このサロンを卒業してもスリムな体型を維持したいですから、日々、気を付ける意識は必要だけど、気にしすぎないことこそ重要なんだと思いました。

昼食については、レタスが中心のサラダ、副菜的な感じで、おからやほうれんそうの白和えや切り干し大根などを食べると、便秘にもなりにくく腹持ちもよかったのです。

何より、作り置きOKですから、自分が楽できます(笑)このメニューだと、夕方くらいに少し空腹を感じたときでも、ブラックコーヒーを飲むと、夜まで間食せずに済みました

。最初のうちは、なぜかキャベツばかり食べていたのですが、レタスのほうが効果がありました。

また、夜は赤身の牛肉(シンプルに味付けは塩コショウ)が一番おいしく食べられて、なおかつ、サイズダウンに効果があったように思います。

作るのが面倒な日や時間がない日は、焼き鳥を買って食べました。

塩味のものを7~8本くらい食べても全然大丈夫でした。

アジのフライや、白身魚の南蛮漬け、コンビニで買える鶏のむね肉もオススメです。

入浴については、熱めのお湯に10分から15分の下半身浴は、しっかり守りました。

どんなに疲れている日も、お風呂だけは欠かさず入りました。

私は入浴剤か塩を入れて入浴していたのですが、塩は驚くほど大量に汗が出ます(顔からも吹き出ます)

立ち仕事ゆえに、慢性化していてあきらめていたふくらはぎのむくみもだいぶ改善しました。

肌ツヤもよくなり、ダイエット中とは思えない肌のコンディションで、化粧のりまでも良くなりました。

だから、休みの日などは朝と夜の2回、雑誌や文庫本を持ち込み、1時間から2時間ほど入浴しました。

最後に、睡眠ですが、これは本当に大切だと痛感しました。

仕事が忙しくて12時までに眠れない日も多々ありましたが、10分でもいいから早く寝よと心がけ、以前の自分の生活リズムよりは早寝早起きになりました。

もっと早く就寝できていたら、さらにサイズダウンできていたかなと思いますが、無理をしないということを大切にするのならば、これで良かったんだと思えます(^^)

以上、2か月で感じたことです。

あまりにも良いことしか書いていないので、胡散臭いなんて思われる方もいるかもしれませんが、試してみたら、お分かりになると思います。

私には本当にあっているメニューで幸せでした(*^^*)

卒業した今、普通の食生活に戻すとリバウンドが怖いので、なんとなく控えめに食事していますが、食べることが好きなので、美味しいもの、本当に食べたいものを選んで美食な私になろうと思います(笑)

今回は、本当にありがとうございました。たくさんお世話になったのに、ご連絡が遅すぎたこと、お詫び申し上げます。

この感想が、痩せてきれいになりたい、自信をつけたいと思う方のお役に立てたら幸いです。

また、なにか思い出せたり、日々の習慣の中で気づくことがあれば、ご連絡させていただきます!

と、Oさんご自身の振り返りの卒業メールをいただきました。

長文のステキな卒業メールをありがとうございます。

下半身ダイエットお申込み
       

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット