『論より証拠』 松山店の痩せたよー!ブログ

ダイエットの仕方がわかりません。

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式下半身ダイエットにかける想い

下半身太り。特にお腹です。若い時は痩せていたのでダイエットの仕方がわかりません。

食事制限など自分なりにしてみましたが一時的に体重が少し減るだけでした。自己流のダイエットよりプロにお任せしたいと思いました。

過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

食事制限

ナカメ式下半身ダイエットに決めた一番の理由

雑誌を見て興味を持ちました。ホームページも拝見しました。

ということでお越しになったYさん 41歳 164cm

初回体重55.4kg 体脂肪率33.4% 脚の皮下脂肪率38.5% 

9回卒業 体重51.6kg 体脂肪率29.4% 脚の皮下脂肪率34.0% となっている。

この度はいろいろとお世話になりました!

初めてちゃんとしたダイエットをするにあたり、プロに任せてみようと先生のところに伺いました。

食事制限は正直大変だったけど、途中からは慣れてきてそんなに苦痛もなく卒業することができました。

就寝時間が遅くなりがちで飲み会も多かった中、結果が出せて本当に良かったです。

長文メールが苦手なので、簡潔ですが感謝しております!

ありがとうございました。

短文ではありますが、Yさんより卒業メールをいただきました。

下半身太り。特にお腹です。若い時は痩せていたのでダイエットの仕方がわかりません。

ということでお越しになられましたが、ダイエットは新陳代謝の問題です。

食べ物の問題であれば、何を食べないで何を食べるかが重要です。

行動の問題であれば、古い習慣を捨てて、新しい習慣をお客様の生活に定着させることが重要なのです。

溜まった体脂肪を追い出すには、その人の体脂肪代謝時間はかかります。

その間だけ食べると体脂肪に変わるようなものを食べなければいい。

ナカメ式ダイエットのルール「朝食なし、間食なし、主食なし」で過ごしてもらうのはそのためです。

そうしているうちに体脂肪は燃焼し続けて痩せていく。

何を食べないかの次は何を食べるかです。

体脂肪となる食べ物以外は身体にとって必要です。

朝食・間食・主食以外は何を食べてもいいのですが、ナカメルールの「同食しない(同じようなものに偏らない)」を守って、昼は葉物中心のサラダ、夜は肉・魚中心に食べれば、自然と痩せていきます。

だからナカメ式ダイエットは『我慢、努力、頑張り』と、意思の力を必要としません。

普段の生活では、頑張ったり、無理はしませんよね。

いかにお客様の日常生活にナカメルールを合わせるかが大事ですから、『我慢、努力、頑張り』の無理は禁物なのだ。

無理は日常生活をする上でストレスを感じやすくなります。

このようにナカメ生活をしていると、自分を痩せさせなかった古い習慣が捨てられて、痩せる習慣を手に入れることができます。

このYさんも

食事制限は正直大変だったけど、途中からは慣れてきてそんなに苦痛もなく卒業することができました。

と、綴られているように、ナカメ式ダイエットのルールを上手に普段の生活に合わせられました。

Yさん、ご卒業おめでとうございました!!

下半身ダイエットお申込み
       

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット