『論より証拠』 松山店の痩せたよー!ブログ

運動は必要ないダイエット!!

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式下半身ダイエットにかける想い

禁煙で太った為、服が着られなくなった。 

ナカメ式下半身ダイエットに決めた一番の理由

運動が苦手で続かないので

ということでお越しになったKさん 54歳 154cm

初回 体重64.7kg 体脂肪率37.2% 脚の皮下脂肪率43.6%

11回卒業 体重55.1kg 体脂肪率30.9% 脚の皮下脂肪率35.0% となっている。

メール遅くなりました。

旅行中は食事を制限していませんでしたが、体重は維持しています。

もともとは、かなり細い体型だったのですが、ある時期から太り始め、気付いた時には思いもよらぬ数字が体重計に刻まれていました。

いろいろなダイエットを試してみました。

糖質ダイエット、低周波トレーニング等々、きつい運動や厳しい制限は苦手でなかなか体重を落とすことができませんでした。

そんな時、雑誌に下半身ダイエットの紹介があるのを見つけました。

普段からむくみ、激しい肩こり、片頭痛に悩まされていたこともあり一石二鳥だと思いました。

そして、通い始めると、カチカチになった身体ですが、、何度か通っているうちに肩が回り始めました。

また、いつも座っていた自宅のマッサージチェアに座ることも無くなってきました。

次に、食事制限ですが、朝の子供たちのお弁当を作って、作ったことで満腹感を味わい、お昼は、野菜をたくさん食す。

冷蔵庫の野菜入れは、常に野菜でいっぱいの状態です。

そして、夜は、適切な量の食事。当然、炭水化物は摂取しないように努めました。

整体で身体は徐々に整えられ、血流もよくなり、食事は制限で適切な量の摂取となり、長い間、かかって付いてしまった脂肪は分解されていきました。

体重が減り始めると、身体も慣れてくるのか食事もさほど苦にならなくなりました。

ただ、毎晩の発泡酒はやめられません。ただし、当然糖質ゼロです。

この何カ月かの努力と体重が減っていく楽しみのおかげで、久しぶりに会う人に「すごく痩せたね。」と、言われるようになりました。

また、久々に肋骨が見え始めました。

痩せていた時の水着を置いていたのですが、それを着ることができるようになりました。

一番痩せていた頃の体重までは、まだ少しありますが、成果は十分に出ました。

先生、ありがとうございました。

これからも体型、体重を維持していけるよう努力していきたいと思います。

Kさんより嬉しい卒業メールをいただきました。

いろいろなダイエットを試してみました。

糖質ダイエット、低周波トレーニング等々、きつい運動や厳しい制限は苦手でなかなか体重を落とすことができませんでした。

と、ありますが、ナカメ式ダイエットは運動を必要としません。ついでに言いますが、ウォーキング、ジョギング、スポーツジム等の有酸素運動や筋トレ等の運動も一切必要としません。

女性は一般的に上半身より下半身の血流循環が悪く、下半身太りの人はなおさら下半身の血流が悪い方が多いです。

一般的には運動をすると、全身の血行が良くなります。

下半身の血流の悪い方が、全身の血流が良くなれば良いですが、血液循環が良い上半身だけが痩せていくので、有酸素運動はナカメ式ダイエットではマイナス作用になりやすいのです。

普段からむくみ、激しい肩こり、片頭痛に悩まされていたこともあり一石二鳥だと思いました。

と、お越しになったKさんですが、

この何カ月かの努力と体重が減っていく楽しみのおかげで、久しぶりに会う人に「すごく痩せたね。」と、言われるようになりました。

また、久々に肋骨が見え始めました。

痩せていた時の水着を置いていたのですが、それを着ることができるようになりました。

このようになっていただけました。

Kさん、ご卒業おめでとうございました!!

下半身ダイエットお申込み
       

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット