『論より証拠』 松山店の痩せたよー!ブログ

「ダイエット=我慢」では、ありません。

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式下半身ダイエットにかける想い

物心ついたときから太っています。

服を買う時にいつもサイズを気にして着たい服が着れない事が多いので、サイズにこだわらず服を選びたい。

過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

自分流でしていると、何が正しくて何が悪いことなのかが分からなくなり、自分で極端に制限をかけるので自分ルールを守れなくなると続けられなくなって、ダイエットが中途半端で終わる事です。

一回も目標体重になったことがない事です。

ナカメ式下半身ダイエットに決めた一番の理由

今回ご紹介いただいた方が、2か月の間に健康的にダイエットされていて、生き生きしている姿をみて私も同じようになりたいと思いました。

いつも自分流で行っていたので、きちんと健康管理を考えたダイエットについてアドバイス・指導を受け、考えながらダイエットをしたいと思ったため。

ということでお越しになったYさん 40歳 165cm

初回 体重78.6kg 体脂肪率34.5% 脚の皮下脂肪率41.8%

11回卒業 体重71.5kg 体脂肪率32.7% 脚の皮下脂肪率39.0% となっている。

先生、卒業メール送らせていただきます。

このナカメ式ダイエットを知り、そして実践できたこと、本当に良かった!

先生、本当にありがとうございました!

「ダイエット=我慢」そして「孤独」

これが、私が今までやってきたダイエットへの思いでした。

ひたすら我慢して、頑張ってる最中の気持ちを聞いてもらう人はいない。

頑張った後、痩せると「痩せたね」って、周りの人には言ってもらえますが、本当は頑張ってる最中に認めてほしい。

そして、ダイエットにつきものの停滞期を迎えたときに、この方法で良いのかなって悩んだときに「良いんだよ」って後押しされたい。

ダイエットって、個人作業なので、なかなかこの希望が叶わないのが現実です。
                 
ですが、このナカメ式ダイエットは、いつも先生が寄り添ってくれ、一緒にダイエットをしてくれている気持ちが強かったです。

直接悩みも相談できるし、気持ちも聞いてもらえました!

その時間があることで、本当に孤独を感じることがなかったです!

そして、話しているうちに今までの自分の行動へのフィードバックが出来る。

何気なく食べていた物や、習慣を見直しながら、初めて自分自身を見つめることが出来たと思います!

また、悩んだときには「間違ってないよ」って肩を押してもらうことで、「さあ、また明日からも痩せるぞ!」って言う気持ちになれます。

我慢することもなく、大好きなお肉や魚を食べることもでき、決められたルールに沿って行うことは難しくなかったです。

食事の取り方は、ダイエットに付き物だと思いますが、それを続けられるか続けられないかは、やはり「楽しみながらできるか」だと思います。

その点では本当に楽しみながらできました。

何を食べたら朝の体重が減ってるのかを自分の体を使って知れ、楽しかったです。

ダイエットって、楽しいなって初めて感じたように思います!

このダイエットで学べたことをこれからの自分の生活の一部としてリバウンドしないように頑張りたいと思います!

先生、本当にありがとうございました。

Yさんより嬉しい卒業メールをいただきました。

「ダイエット=我慢」そして「孤独」

というのは世の中の常識かも知れませんが、ナカメ式ダイエットは我慢や努力は必要ありません。

ナカメ式ダイエットは『試してみて、感じてみて、比べてみて』が、ダイエット成功の秘訣といつもブログで綴っていますが、Yさんも

我慢することもなく、大好きなお肉や魚を食べることもでき、決められたルールに沿って行うことは難しくなかったです。

と、試してみて、

何気なく食べていた物や、習慣を見直しながら、初めて自分自身を見つめることが出来たと思います!

と、いうように試してみてどうだったか?を、体感していただくメニューです。

何を食べたら朝の体重が減ってるのかを自分の体を使って知れ、楽しかったです。

ご自身の身体を使った実験のように、楽しくダイエット成功していただけました。

Yさん、ご卒業おめでとうございました!!

下半身ダイエットお申込み
       

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット