『論より証拠』 松山店の痩せたよー!ブログ

元々履いてたズボンは、ぶかぶかです。

  • 投稿日:
  • by

Sさん.JPG

ナカメ式ダイエットにかける想い

いろいろ自分でやってみましたが、少し体重が減っては戻るの繰り返しです。

年齢的にも痩せにくく、お腹周り、太もものお肉をどうにかしたいと思っています。

もう自分では限界を感じています。

ナカメ式ダイエットに決めた理由

紹介者に勧められたことと生活習慣、身体の歪みを整えて痩せるだけじゃなく健康になりたいと思ったから。

ということでお越しになったSさん 39歳 152cm

初回 体重64.9kg 体脂肪率35.0% 脚の皮下脂肪率43.0%

8回卒業 体重56.3kg 体脂肪率31.0% 脚の皮下脂肪率37.7% となっている。

友田先生 2ヶ月間、本当にお世話になりました。

いつも色々、話を聞いてもらってありがとうございました(^^) 

楽しい時間で、あっという間に8回が終わってしまいました。

ナカメ式ダイエットを始める前、自己流のダイエットで痩せてはリバウンドを繰り返していました。

何ときゃしなきゃなと思いながら意志が弱い私は、ついつい食べて後悔する日々でした。

実は松山下半身ダイエットを一年前から友人から勧めてもらっていて、家族からも行ってみたら?と言われていたにもかかわらず、食事のルールも家族がいて私には無理だし...2ヶ月も継続して続けられないし...結果が出なかったら、お金が無駄になるし...私、忙しいし...とありとあらゆる言い訳を並べて(笑)始めることを躊躇っていました。

でも体重は増えていく、好きな洋服も着れない、あぁ、もう自分だけじゃ無理だなと思って、もう一度、松山下半身ダイエットのホームページを覗いてみました。

身体の歪みをとることにも興味があったし、ダイエットのきっかけになればと予約したのを覚えています。

予約した後も、初回の施術を受けた後もナカメルールを守れるかな?と結構、不安だったんですが二、三日したら、ルールを守って生活する方が体重も減るし、なんか身体の調子が良くて楽しくなってきました。

食欲を抑えるツボ押しも効いて、お菓子やジュースが食べたいっていう衝動はほとんど無かったです。

それに、どうしても食べたい時は食べてみたらいいよーって言われていたので、本当に食べたい時は甘いものも食べて過ごしました。(量は気をつけてましたが)

昼のサラダも好きなドレッシングをかけて食べれたので、苦痛はなかったです。

夕方になると空腹感はもちろんありましたが、心地よい空腹感で辛さはなかったです。

夕ご飯は、お肉かお魚メインで食べて良かったので、揚げ物も焼肉も唐揚げも満足するまで食べてました。

変にカロリーとか気にせず、自分が満足できるメニューを真剣に考えて肉か魚メインっていうルールを守るようにしていました。(その方が間食に対する欲求が減る気がします)

ダイエットメニューにも相談にのってくださって楽しく作ることが出来ました。

適当に、お惣菜を買って食べる事も減り一回、一回の食事を大切にできるようになりました。

一番出来るか不安だったのは12時までに寝るというルールでした(夜中までテレビをダラダラみる習慣がありました)

しかし睡眠をしっかりとる為に夜もダラダラすることがなくなり朝からスッキリ目が覚めて、家事や自分の時間を有意義に使えるようになりました。

元気に動けるようになったので普段の生活でよく動くように意識していました。

なので運動嫌いの私でも痩せたんだと思います。

とにかくルールを守って生活していると痩せる。

少しルーズになると減るペースがダウンしますが、どういう風に生活すると痩せるのか学習できた気がします。

結果的に8.6キロも痩せれて、体脂肪率も、皮下脂肪率も減って身体も元気になって感謝しかありません。

ダイエット開始初日に、ズボンを試着しに行って、ウエストのボタンが締まらなかったズボンを買って帰ったんですが(このズボンを履けるようになるぞ!っていう目標に)いまでは、そのズボンが余裕持って履けるようになりました。

元々履いてたズボンは、ぶかぶかです。

好きな洋服も着れるようになりました(^^)

まだ目標体重までは、もう少しあるので焦らず、淡々と出来ること続いてみようと思ってます。

最初は、とにかく2ヶ月だけ頑張ればいいやと思っていましたが少し欲が出てきました笑

最後に友田先生、いつも心のこもった施術をありがとうございました。

しっかり向き合って頂き安心してお任せすることができました。

少しだけ自分に自信がついて前向きなれた気がします。30代最後の貴重な2ヶ月でした。

これからもメンテナンスで伺いますので、よろしくお願いします。

S

Sさんより嬉しい卒業メールをいただきました。

ナカメ式ダイエットを始める前、自己流のダイエットで痩せてはリバウンドを繰り返していました。

何ときゃしなきゃなと思いながら意志が弱い私は、ついつい食べて後悔する日々でした。

と、いう経験をされていたSさんでしたが、ナカメ式ダイエットはどんなこともお客様の身体で体感するメニューです。

『試してみて、感じてみて、比べてみて』と、いつもブログで綴っていますが、下半身を痩せるための秘訣なのです。

人は意思が弱くて当たり前なのです。ナカメ式ダイエットはその当たり前が前提なのです。

だから、ナカメ式ダイエットではどうしても食べたいときは食べてみて、どんな感じがして、今までと比べてみてどうなったかが大切なのです。

「ついつい食べて後悔する」だけでは、どんな感じがして、今までと比べることが出来ません。

自分の身体を使った実験のように「食べたいときは食べてみる」で良いのです。

少しルーズになると減るペースがダウンしますが、どういう風に生活すると痩せるのか学習できた気がします。

と、体感したことが今後の生活に活かすことが出来るようになるので、リバウンドも回避が出来るようになります。

Sさんは無理なく2ヶ月間、試されたナカメ式ダイエットでしたが、-8.6kgの減量に成功され、

ダイエット開始初日に、ズボンを試着しに行って、ウエストのボタンが締まらなかったズボンを買って帰ったんですが(このズボンを履けるようになるぞ!っていう目標に)いまでは、そのズボンが余裕持って履けるようになりました。

元々履いてたズボンは、ぶかぶかです。

と、なっていただけました。

Sさん、ご卒業おめでとうございました!!

下半身太りにお悩みは、当サロンにお任せください!

下半身ダイエットお申込み
       

【論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット